ブログ

和に馴染んでいないワカケホンセイインコ

2014-03-01 10:04 コメント(0)
カテゴリー 野鳥
ワカケホンセイインコ
ワカケホンセイインコ

このワカケホンセイインコの写真は【ワカケホンセイインコ 写真番号5054】よりダウンロードできます。


この鳥、東京都内でもたまに見ませんか?

「どこかのペットが逃げ出しちゃったんじゃない?!」と驚いた経験を多くの人が持っていそうです。

その驚きはほぼ正解です。

ワカケホンセイインコという名で、もともとはインドやアフリカに生息するオウムですが、ペットとして輸入されたものが逃げ出したり放鳥されたりなどで野生化している外来種です。

派手ですよね。

原色系の目立つ緑色の羽赤いクチバシ。おまけに体長40センチほどはあろうかという大きさ。

みごとに「和」に馴染んでいない容姿で、街中にいればけっこう遠くからでも目立ちます。広い公園の緑の木々の中にいても目立つほどです。

「和」の緑といえば、メジロです。メジロぐらい一歩引いた色合いでないと「和」に馴染むのは難しそう。

メジロ
メジロ

このメジロの写真は【メジロ 写真番号1140】よりダウンロードできます。



目立つ色合いといっても、大抵の場合このオウムの存在に気づくのは「鳴き声」です。

「ピー!」というか「ギャー!」というか、強烈に遠くまで響く爆音に、明らかに「違う何か」がいると気づかされます。

都内の住宅街でも集団でいることがあります。賑やかな光景に「わぁ・・・」と思うのですが、同時に「自分の家の近くにはこないで欲しい」とも思います。

鳴き声でいうとカラス以上の騒音ではないでしょうか。


日本っぽくない上にうるさいとはいえ、けっこう面白い顔をしているので好きです。

下の写真は鳴いているところ。

ワカケホンセイインコ
ワカケホンセイインコ

このワカケホンセイインコの写真は【ワカケホンセイインコ 写真番号5055】よりダウンロードできます。


そして、足もムチっとしていて可愛いです。

ワカケホンセイインコ
ワカケホンセイインコ

このワカケホンセイインコの写真は【ワカケホンセイインコ 写真番号5052】よりダウンロードできます。


外来種ということで何らかの在来種の生存を脅かすことがあるかは分かりませんが、こういう明らかに違う存在がいるというのも面白いものです。

みんな仲良く・・・というのが理想ですが・・・。


今回そんなに高くない樹上にいるところに遭遇できたので、あまり角度の無い写真を撮れてじっくり見ることができました。大抵はほぼ真下から撮る格好になってしまいます。

この巨体でけっこうせわしなく動き回るのでなかなか撮りづらいのですが、何枚か写真素材として公開していますので、ワカケホンセイインコの写真を探している方はどうぞご利用ください。

ワカケホンセイインコの無料写真素材

<次へ

コメントを書く

お名前(必須)
メールアドレス(必須・非公開)
ウェブサイトURL
コメント(必須)
下の画像の4ケタの英数字を入力してから[確認]ボタンを押して下さい。
コメントの取り扱い(利用規約)

最新のコメント
  • 船倉三千代: たんぽぽが大好きで、写真を写すのをたのしみにしています。たん...


  • itotonbosan: シオカラトンボ雄の顔(前額)は水色なので,オオシオカラトンボ...


  • カメジョ@修行中: はじめまして。成功写真見ました、素敵です><やっぱり野鳥撮り...


  • T. Rex: これから使わせていただきます。更新がんばってください。


カテゴリー